Ufuidotnet(うふい.net) MS-IME用郵便番号辞書
Home > うふいオリジナルソフト > Ufuidotnet IME用郵便番号辞書 > IME2010用郵便番号辞書DL

辞書データのダウンロード

( Ufuidotnet IME2010用郵便番号辞書 )

 Microsoft IME2010(Microsoft Office 2010に搭載のIME2010 及び 任意にダウンロードしてインストールした IME2010)の場合のダウンロードページです。
こちらのページでは、一般郵便番号辞書(都道府県名付+無)、事業所郵便番号辞書[STD] のダウンロードができます。
ダウンロード及び解凍の要領を理解している方は、2.ダウンロードへお進みください。

1.ダウンロードと解凍の要領
 1.1 Windows 7 及び Vista の場合(解説はWindows Vista)
  1.1.1 IMEのバージョンの確認要領
  1.1.2 辞書データのダウンロード要領
  1.1.3 辞書データの解凍要領
 1.2 Windows XP の場合
  1.2.1 IMEのバージョンの確認要領
  1.2.2 辞書データのダウンロード要領
  1.2.3 辞書データの解凍要領

2.ダウンロード

3.注意事項、お問い合わせなど

1. ダウンロードと解凍の要領


1.1 Windows 7 及び Vista の場合

1.1.1 IMEのバージョンの確認要領

 郵便番号辞書をインストールするPCに入っているIMEのバージョンの確認要領です。
(1) IMEツールバーの ? ボタンをクリック→[Microsoft(R) Office IME 2010]→[バージョン情報(A)]クリックで「バージョン情報」ダイアログボックスを呼び出します。
バージョンの確認(1):IMEツールバーの[?]をクリック→[Microsoft(R) Office IME 2010]→[バージョン情報(A)]クリック
(2) 「バージョン情報」ダイアログボックス内のIME年(2010)を確認→[ OK ]クリックで閉じます。
バージョンの確認(2):IMEのバージョンを確認→[OK]クリック
↑ページトップへ

1.1.2 辞書データのダウンロード要領

(1) 該当するIME郵便番号辞書データの[ダウンロード]ボタンをクリックします。

ダウンロード(1):該当する郵便番号辞書データのダウンロードボタンをクリック
(2) 「ファイルのダウンロード - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[ 保存(S) ]ボタンをクリックします。
ダウンロード(2):[保存(S)]ボタンをクリック
(3) 「名前をつけて保存」ダイアログボックスが出たら、[フォルダの参照(B)]ボタンをクリックして、フォルダ一覧を表示させ、[デスクトップ]ボタンをクリック、次に[ 保存(S) ]ボタンをクリックします(この例ではファイルをデスクトップに保存することにします)。
ダウンロード(3):[フォルダの参照(B)]ボタンをクリック

ダウンロード(3):[デスクトップ]ボタンをクリック→[保存(S)]ボタンをクリック
(4) 「ダウンロードの完了」ダイアログボックスが出たら、ダウンロードのデータサイズを確認して、[閉じる]ボタンをクリックします。
正しくダウンロードされた場合には、[ダウンロード]ボタンの横に書いてあるデータサイズになります。データサイズが極端に小さい場合は、正しくダウンロードされていませんので、再度ダウンロードをしてください。
ダウンロード(4):ダウンロードのデータサイズを確認→[閉じる]ボタンをクリック

 複数の郵便番号辞書をダウンロードする場合は、続けてダウンロードしてください。
(5) 「ダウンロードの完了」ダイアログボックス内のデータサイズが極端に小さい場合には、正しくダウンロード出来ていません。[閉じる]ボタンをクリックした後、同じデータを再度ダウンロードしてください。
ダウンロード(5):ダウンロードのデータサイズが極端に小さい場合は[閉じる]ボタンをクリック後、再ダウンロードを実行
ダウンロード(5):該当する郵便番号辞書データのダウンロードボタンをクリックして再度ダウンロード

[名前を付けて保存]の上書きの確認が出ますので、[ はい(Y) ]をクリックします。
ダウンロード(5):上書きの確認は[はい(Y)]をクリック
↑ページトップへ

1.1.3 辞書データの解凍要領

  (この説明では、デスクトップに解凍します。)
(1)ダウンロードしたファイルアイコンの上で右クリック→「開く(O)」をクリックします 。
解凍(1):ダウンロードしたファイルアイコンを右クリック→「開く(O)」をクリック
(2)「開いているファイル - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[実行(R)]ボタンをクリックします 。
解凍(2):「開いているファイル - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[実行(R)]ボタンをクリック
(3)「Lhaplus Self Extractor」ダイアログボックスが出たら、[展開(E)]ボタンをクリックして、解凍します 。
解凍(3):「Lhaplus Self Extractor」ダイアログボックスが出たら、[展開(E)]ボタンをクリック
(4)解凍が終わると、自動的にダイアログボックスが閉じます 。
デスクトップ上に解凍された「IME郵便番号辞書(imjpzp14*.dic),取扱説明書(imjpzp14manual.pdf),Readme14*.txt」が増えています。
解凍(4):解凍されたIME郵便番号辞書(imjpzp14*.dic)が増えている。
 なお、2016年5月版の辞書データファイル名とデータサイズは次の通りです。
 Ufuidotnet IME2010用郵便番号辞書(都道府県名付+無) imjpzp14a.dic  12,485KB
 Ufuidotnet IME2010用事業所郵便番号辞書[STD]      imjpzp14c.dic   4,165KB

↑ページトップへ

1.2 Windows XP の場合

1.2.1 IMEのバージョンの確認要領

 郵便番号辞書をインストールするPCに入っているIMEのバージョンの確認要領です。
(1) IMEツールバーの[?]をクリック→[Microsoft(R) Office IME 2010]→[バージョン情報(A)]クリックで「バージョン情報」ダイアログボックスを呼び出します。
バージョンの確認(1):IMEツールバーの[?]をクリック→[Microsoft(R) Office IME 2010]→[バージョン情報(A)]クリック
(2) 「バージョン情報」ダイアログボックス内のIME年(2010)を確認→[ OK ]クリックで閉じます。
バージョンの確認(2):IMEのバージョンを確認→[OK]クリック
↑ページトップへ

1.2.2 辞書データのダウンロード要領

(1) 該当するIME郵便番号辞書データの[ダウンロード]ボタンをクリックします。

ダウンロード(1):該当する郵便番号辞書データのダウンロードボタンをクリック
(2) 「ファイルのダウンロード - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[ 保存(S) ]ボタンをクリックします。
ダウンロード(2):[保存(S)]ボタンをクリック
(3) 「名前をつけて保存」ダイアログボックスが出たら、[デスクトップ]ボタンをクリック、次に[ 保存(S) ]ボタンをクリックします(この例ではファイルをデスクトップに保存することにします)。
ダウンロード(3):[デスクトップ]ボタンをクリック→[保存(S)]ボタンをクリック
(4) 「ダウンロードの完了」ダイアログボックスが出たら、ダウンロードのデータサイズを確認して、[閉じる]ボタンをクリックします。
正しくダウンロードされた場合には、[ダウンロード]ボタンの横に書いてあるデータサイズになります。データサイズが極端に小さい場合は、正しくダウンロードされていませんので、再度ダウンロードをしてください。
ダウンロード(4):ダウンロードのデータサイズを確認→[閉じる]ボタンをクリック

 複数の郵便番号辞書をダウンロードする場合は、続けてダウンロードしてください。
(5) 「ダウンロードの完了」ダイアログボックス内のデータサイズが極端に小さい場合には、正しくダウンロード出来ていません。[閉じる]ボタンをクリックした後、同じデータを再度ダウンロードしてください。
ダウンロード(5):ダウンロードのデータサイズが極端に小さい場合は[閉じる]ボタンをクリック後、再ダウンロードを実行
ダウンロード(5):該当する郵便番号辞書データのダウンロードボタンをクリックして再度ダウンロード

[名前を付けて保存]の上書きの確認が出ますので、[ はい(Y) ]をクリックします。
ダウンロード(5):上書きの確認は[はい(Y)]をクリック
↑ページトップへ

1.2.3 辞書データの解凍要領

  (この説明では、デスクトップに解凍します。)
(1)ダウンロードしたファイルアイコンの上で右クリック→「開く(O)」をクリックします 。
解凍(1):ダウンロードしたファイルアイコンを右クリック→「開く(O)」をクリック
(2)「開いているファイル - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[実行(R)]ボタンをクリックします 。
解凍(2):「開いているファイル - セキュリティの警告」ダイアログボックスが出たら、[実行(R)]ボタンをクリック
(3)「Lhaplus Self Extractor」ダイアログボックスが出たら、[展開(E)]ボタンをクリックして、解凍します 。
解凍(3):「Lhaplus Self Extractor」ダイアログボックスが出たら、[展開(E)]ボタンをクリック
(4)解凍が終わると、自動的にダイアログボックスが閉じます 。
デスクトップ上に解凍された「IME郵便番号辞書(imjpzp14*.dic),取扱説明書(imjpzp14manual.pdf),Readme14*.txt」が増えています。
解凍(4):解凍されたIME郵便番号辞書(imjpzp14*.dic)が増えている。
 なお、2016年5月版の辞書データファイル名とデータサイズは次の通りです。
 Ufuidotnet IME2010用郵便番号辞書(都道府県名付+無) imjpzp14a.dic  12,485KB
 Ufuidotnet IME2010用事業所郵便番号辞書[STD]      imjpzp14c.dic   4,165KB

↑ページトップへ

2. ダウンロード


 必要な辞書データの[ダウンロード]ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

 一般郵便番号辞書のバージョンは2016年5月版です。
一般郵便番号辞書(都道府県名付+無)
Ufuidotnet IME2010用郵便番号辞書(都道府県名付+無・2016年5月版) imjpzp14a.exe 9,928KB (9.69MB) 自己解凍形式圧縮ファイル

 事業所郵便番号辞書のバージョンは2016年5月版です。
事業所郵便番号辞書[STD]
Ufuidotnet IME2010用事業所郵便番号辞書[STD] imjpzp14c.exe 4,401KB (4.29MB) 自己解凍形式圧縮ファイル

↑ページトップへ

3.注意事項、お問い合わせなど


(1)この郵便番号辞書の使用は自己責任にてお願いします。辞書そのものの不具合についてはご連絡いただければ対処いたしますが、使ったことによる不具合については当方で責任を負いませんので、ご了解ください。
(2)この辞書に関するご感想、ご意見、ご質問、不具合情報などは、掲示板『うふい'sコミュニティ』又は『メールフォーム』でお願いします。
     [掲示板『うふい'sコミュニティ』]
     [うふい.netへのメールフォーム]
(3)この辞書の更新情報についてメールにてお知らせいたします。上記メールフォームにてご連絡ください。
(4)メールにてご連絡いただいた個人情報については、この辞書の更新作業用資料として使用するのみとし、他の目的で使用することは一切ありません。

↑ページトップへ